人気ブログランキング |

木下勲選手

木下勲選手
スペインリーグ TAUcastello所属

以前コンタクト頂いた際の印象は
目力の強いとてもビジネスセンス溢れる
クレバーな若者という印象でした。

木下勲選手_a0326598_11252577.jpg

あれから3年。
夢に真摯に向き合う若者は
自らスポンサーを募り
日本-アメリカ-スペインと渡り歩き
その存在を広く知って貰えるようになりました。

175㎝のスモールプレーヤー。
でも自分に嘘をつかず、本気で夢に挑み
悩み、考え、行動することで
世界は大きく広がります。

彼もパイオニアのまた一人。

夢には様々な形があっていい。
それに対して正直に、真剣になることが
最も大切なことですね。

https://youtu.be/c1ynMYD9rpM
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E4%B8%8B%E5%8B%B2


木下勲選手_a0326598_11251731.jpg


# by wsba2014 | 2018-10-18 11:26 | コラム | Comments(0)

「移籍のお知らせ」

「移籍のお知らせ」

WSBAサポート、マークバートンJr選手は
NCAA、D2クラークアトランタ大学より
同ノースカロライナ州ファイエットビルステイツ大学
移籍となりました。


同じディビジョン2ですが
各エリア(リーグ)により強弱が明確化され
それによりメディアの注目度も変わります。
新たに加入するファイエットビルステイツの所属リーグは
ESPN等の大手スポーツチャンネルでの放映もあり
NBAスカウトも注目している環境にて
今季スターターとしてスカウト頂いたこともあって
移籍決断となりました。


日本ではD1=優れているという解り易い構図と
思われがちですが、ディビジョンの括りは
大学自体の規模や資金力等で区分されている点もあり
単純なチーム能力で入れ替え戦等が行われる
システムではありません。


D1でも名門と謳われる一部の強豪は別としても
それ以外に関してはD2を含めて
実力を発揮でき、スカウトにアピールする
機会を多く持つチームをセレクトするか、
そういった戦略やビジョンを持って
カレッジバスケでプレー出来るかも
世界最高峰のリーグでプレーするチャンスを得る為に
必要なことなのです。


昨年に続き今年も代表候補にもノミネート頂きながら
代表合宿中のアクシデントにより骨折してしまい
現在行われているアジア大会等へのピックは
叶いませんでしたが、その怪我も驚異的な回復力で
完治し(本人曰くWolverine!)今シーズンの準備を
しっかりと進めてきましたので
新天地での活躍を期待頂ければと思います。


黒赤のジャージからブルーのジャージへ。
ファイエットビルステイツブロンコスの青いジャージは
彼が初めて袖を通したジャージと同じ色。
初心を忘れず頂を目指す志でガンバリマス、
とのコメントがありました。

どうぞ引き続きバートンJrの応援をよろしくお願い致します。

https://fsubroncos.com/index.aspx?path=mbball
http://wsbacademy.wixsite.com/official/team-wsba


「移籍のお知らせ」_a0326598_15483123.png


PS
アジア大会での代表選手の行動を受けて
当団体としても若い選手を預かり鍛錬や
マネジメントを行う立場として
今まで以上にスキル等の鍛錬のみとせず、
人格形成、行動における自覚や
ビジネスマン、社会人としての所作、
あらゆる角度で選手を指導し支援致します。


バートンJrも代表候補合宿にて
先日一緒に練習を行ったメンバーの引き起こした事件、
不覚悟の行動に胸を痛めておりますが
他人事と思わず、
代わりはいくらでもいる、
なりたい選手は山ほどいるという危機感や
思いを背負いプレーするという
上に行けば行くほど揺るぎない覚悟を持ち
リスペクトされる選手になれるよう
選手共々挑戦を続けていきたいと思います。


World Star Basketball Academy


# by wsba2014 | 2018-08-22 15:49 | The WSBA | Comments(0)

代表参加報告

代表合宿終了から1週間。
応援して下さった皆さま、有難うございました。

初のトップチームの合宿参加となりましたが
3週間の長い日程、チームスタッフや仲間と
ハードなトレーニングをしてきました。

公式発表ではウィリアムジョーンズ杯の候補として
5/14~25のスケジュール発表でしたが、
実際には5/8より海外組を中心にトレーニングが始まり
公式発表期間からはBリーガー等も合流して
という流れだったようです。

残念なことに怪我や海外での学校行事等で
最初の1週間のみ参加となった海外組
(テーブス選手やヒュー選手等)は発表がありませんしたが
今回のキャンプで世界に散らばる選手達が出会い
彼ら世代の交流も含めて未来に繋がる
有意義なファーストコンタクトだったと思います。


代表参加報告_a0326598_13050032.jpg


また、本日から始まる第二次合宿には
選出されていません。

3週間のかなり長期だったことを含め
(最初から最後までいたのは二人を含め数名)
各選手のスケジュール的な面もありますが
マークについてはプレー中の不慮の事故で指を骨折という
アクシデントがあり、しばし回復に時間を費やす形です。


ただ、マークの指は手術必須という状況から
直前の診断で奇跡的な回復をしており、
ここひと月程で完治が見込めるレベルとなっています。

他にも負傷によりリストを外れることを余儀なくされた
選手もおりますが、皆思いはひとつ、
再びお声掛け頂いた際に全力を尽くす為に
準備をしておくこと。

マークは一旦帰国し受傷箇所はリハビリしながら
他のパーツはゴリゴリにトレーニングするという
鬼のオフトレーニングが計画されております。


代表参加報告_a0326598_13042704.jpg


まだまだ未来ある彼ら。
マークも勿論アレックスも
目指すはTOKYO2020!

同じ世代のメンバー達と切磋琢磨し
日本のバスケを盛り上げてくれると思います。

引き続きの応援をよろしくお願い致します!



#バスケ日本代表 #MarkBurtonJr
#相原アレクサンダー #ダズリングクラブ
#WSBA #L.B.I


# by wsba2014 | 2018-06-02 13:06 | The WSBA | Comments(0)

【マーク・バートンJr 代表候補へ!】

W杯予選・ウィリアムジョーンズ杯・アジアカップと
A代表の国際試合が続く夏。

WSBAのサポートする選手が
代表候補にノミネートされました。

明日から3週間の予定で始まる強化合宿に参加し
同世代のエリート達や代表経験のあるBリーガー等と共に
しのぎを削ります。

公式発表にてメンバーリストが公表されると思いますが
今回はマークも含め海外からも多くの選手が招聘され、
本気で最強Japanを構築する予感。

選抜の枠はそれだけにかなり少なく厳しいものですが
今回に限らず、2020年、2024年に向けて
明るい材料であり向こう10年期待出来る
ゴールデンエイジの船出のようなキャンプになりそうです。

コーチ・バートン秘蔵っこ。
他にも横田時代にチームメンバーだった
ハンターコート選手や基地繋がりで親交深い
マーフィーアイザイヤ(榎本)選手もリストアップ。

志同じくする同世代の仲間と共に
強いナショナリズムを持って挑みます。

皆さんの応援はきっと彼らの力に。
どうぞよろしくお願い致します!



■Mark J Burton(磨亜玖・ジュワン・バートン)

※当て字ではなくこの日本名が戸籍名です。
184cm/ポイントガード 20歳


# by wsba2014 | 2018-05-07 16:05 | The WSBA | Comments(0)

NCAA

マーク·バートンJr擁するクラークアトランタ大学(D2)が
昨年に引き続き全国大会となるNCAAトーナメントに進出しました!!
バートンJrも今年はレッドシャツからベンチ入り、チームに貢献しています!

ぜひ応援宜しくお願いします!

ライブ配信(3/10〜)
http://www.themmtechno.com/ncaasr.htm

NCAA_a0326598_12284518.jpg

# by wsba2014 | 2018-03-09 12:25 | The WSBA | Comments(0)