人気ブログランキング |

<予告>

今夏、
米軍横田基地にてバスケサマーキャンプを開催予定!


ユタよりWSBA代表のコーチ、マークバートンが来日し
日米の中学・高校生に向けてクリニックを行います!


・本場アメリカの理論やトレーニング
・日米参加者同士の交流
・滅多に入れない米軍基地がロケーション

(基地内は小さなアメリカそのもの、
施設環境も日本とは全く異なり、本場の空気感を味わえます)


コーチの方向けのクリニック見学会も企画しております。


詳細は後日ブログやHP及びFB、Twitterにて!!


HP:http://wsbacademy.wix.com/official
FB:https://www.facebook.com/worldstar.ba
Twitter:http://twitter.com/WSBA2014


バスケサマーキャンプ予告!_a0326598_12233093.jpg


# by wsba2014 | 2015-02-26 12:24 | ホームステイ&トライアウト | Comments(0)

WSBA横断幕!

㈱アップセット様の協力により
WSBA横断幕が完成!

Tシャツと同じ形式に
マークバートンのパワーワードが入っています^^


Don't let your dreams be dreams. Impossible is nothing.
どうか夢を夢のままで終わらせないでくれ。
不可能なんてないんだから。


WSBA横断幕!_a0326598_11135510.jpg


# by wsba2014 | 2015-02-11 11:14 | The WSBA | Comments(0)

対話の時間

皆さんのチームは練習の他に
チームメイトと話をする時間はありますか?

以前のCoach's Cornerでは
チーム練習以外に個人練習をいつするのか、
といった内容をご紹介しました。

それとはまた別。
チームメイトとどのくらいコミュニケーションを
とっていますか?

その前に、そもそも「チーム」とは…
同じような言葉に「グループ」がありますね。
この二つの違いの説明を簡潔に出来ますか?

先に進む為に答えを出してしまいます。

G:集団 -
複数の人間の空間的・心理的・目的理由その他な集まりのこと


T:共通の目的、達成すべき目標、
そのためのアプローチを共有し、
連帯責任を果たせる補完的なスキルを備えた少人数の集合体


そう、答えは「共通の目的の有無」です。

この共通の目的を持ってこそチームなのですが、
どうです?皆さんのチーム、この出所って
はっきりしていますか?

トップダウン、伝統、
なんとなく続いてきた理念的なものになぞらえていて
目的が選手の内側に届いていないと意味がありません。

毎年日本一を目指しているような
超強豪のチーム、学校はそもそもその目的ありきで
入ってきていると思いますが、
部活動のあまり盛んでない学校などでは
この目的は共有されていない可能性が高いのです。

その上、選手がどうしたいのか、
チームとしてどうするのか、
今日の練習の意義は、昨日の試合の振り返りは、
そういえばあの子どういう人だっけ?なんて…

チームワークに最も大切なのは
コミュニケーションです。

2時間の練習の内、
その大半をチーム練習に割くと思います。
何故なら日本では体育館を使える機会はとても貴重で
限られた時間だから。

もっともです。

ですが皆さんが築いてきた人間関係は
何もコート上だけではないですよね?

多くの時間を共有し、コミュニケーションを図り
色々なことを対話しながら、
その中でチームとして意識を高めていく。

そんな時間も練習の一つだと思って
取り入れてみては如何でしょうか?

皆さんのチームの「チーム力」が
もしかするともう一つ上のレベルに化ける、
かも知れませんよ。

バスケをするのは人間なんですから。

# by wsba2014 | 2015-01-27 18:32 | コラム | Comments(0)

JBA発信の国際交流禁止通達に関して

2014年12月22日にJBA(公益財団法人日本バスケットボール協会)より
国際交流の禁止に関して通達が発表されましたことを受け、
弊団体でもその内容について関係者を通じて確認を致しましたところ、
本通達は弊団体の行っている米軍基地での交流試合や個人のホームステイ、
インターナショナルスクール選手の支援活動は米軍基地の司法国籍自体には国内・国外と
見方はあるものの、立地上日本国内であり、日本在住、日本国籍を有するものもおり、
その活動にはなんら問題はなく、むしろ日本のバスケットボールの未来に繋がる活動を
制限する理由はないと担当者レベルではございますがお話をすることが出来ました。

公式回答ではございませんが、弊団体でも十分に協議した結果、
現状どおりに活動を続けることで各方面に何か不都合を生じさせる事はないと判断し
チームとしての海外交流制限はあるものの個人のトレーニング、教育に関して制約はなく
この時期に力を蓄え、再び道が拓けた際に一気に飛躍できるように、
未来を夢見る選手達に多くの機会を提供する為、引き続きアクションを行って参ります。

ただし、デリケートな時期でもあり、ご参加下さる方や協会等、各方面の協力者様にも
十分な配慮をし、大々的なPR活動等に関しましては控えさせて頂く場合がございます。
その為、SNS等で告知を行わないイベントもあるかと存じますので、
イベントの有無に関しましてはどうぞご遠慮なくお問い合わせ頂ければ幸いです。

本記載に関しましては弊団体に関わりご心配下さる方々、
機会を得る為ご連絡を試みようとなさっている方へ
安心してコンタクト頂けますように掲載をさせて頂きました。


今後ともWSBAをどうぞよろしくお願い致します。


World Star Basketball Academy


JBA関連記事

# by wsba2014 | 2015-01-27 14:52 | 日米交流企画 | Comments(0)

<社会人合同トレーニングキャンプ>

WSBAパートナーの㈱UPSET様主催の
社会人向けトレーニングキャンプ企画が
来週水曜夜(21日)に行われます。

以前は埼玉での開催でしたが
今回は都内五反田ですので
ご興味ある方はぜひご参加申込みを♪

井上亮馬氏によるコンディショニングは
的確な指導、且つ忘れかけていた熱量を
思い出させるホットなトレーニングです。

学生さんや18歳未満も参加可能とのことですので
詳細をご覧頂きお問い合わせ、お申込み下さい。

先日弊団体も取材させて頂きましたが
時間、内容からの費用をみると、
かなり「お買い得」おススメの優良セッションです!

http://www.upset-emg.com/blog/2014/12/post-88.php
https://www.facebook.com/events/1530891230499681/

# by wsba2014 | 2015-01-15 13:25 | コラム | Comments(0)