人気ブログランキング |

Fayetteville State

NCAA division2 所属のFayetteville State。

昨年は完全なドアマットに沈んでいましたが
今シーズンはチーム再編、新コーチの下
スターターを任されるバートンJr、
各役割を其々の選手がしっかりこなし
なんと開幕から全勝!


オープニングのエキシビジョン、
D1強豪校のメリーランド大学にこそ
勝敗では力の差を見せつけられましたが
そこでもバートンJrはエースガードを
一桁にスコアに抑えこみ
互角の勝負をしてくれました。


24日の対戦相手は
ボールマンに対して即時プレッシャーをかけてくる
かなりハードなディフェンスをしかけてきましたが
そこも切り抜け勝利。


それ以外のゲームでは
全て10点差以上を付けて勝っており
今シーズンはスタートダッシュと共に
安定感が増したゲームを展開してくれています。


昨年はグダグダの展開にいらつき
独断でシュートを成功させて流れを変えても
好みの選手以外の成功にはキレるコーチや
リバウンドも飛べないフロントコート陣など
チーム状態が酷すぎた為
改革の成功、驚きのスタートではありますが、
新たに扇の要としてチームを率い
影響力を発揮していくバートンJrの姿が
とても頼もしい限りです。


日本で観戦するのが
大学のWebサイトのみで
ホームかアウェイでも放映の有無が分かれる為
中々タイムリーにご覧頂けませんが
しっかり頑張っておりますので
引き続き応援を宜しくお願い致します!


Fayetteville State_a0326598_12311658.png


https://fsubroncos.com/sports/mens-basketball/schedule
#3 Mark Burton Jr

#mb3 #burton #basketball
#3nd #ncaa #bba #fsu #3番
#jba #tokyo #yokota


by wsba2014 | 2019-11-25 12:32 | The WSBA | Comments(0)

renewal!

Website renewal!


renewal!_a0326598_12304982.png

by wsba2014 | 2019-06-04 12:31 | The WSBA | Comments(0)

『Trust The Process』

『Trust The Process』

"RONI25"


『Trust The Process』_a0326598_12090046.png


積み重ねた努力を信じる

信じられる積み重ねを続ける

それこそが唯一無二の

”誇り(pride)”になる

https://youtu.be/jud7GgCWMLg


『Trust The Process』_a0326598_12094109.png



#RONIOWALO #実践学園 #明星大学 #3nD
#trusttheprocess #basketball #tokyolbi


by wsba2014 | 2019-05-25 12:10 | The WSBA | Comments(0)

米国法人化のご報告

<ご報告>

3nD Burton Basketball Academyは
2014年よりWorld Star Basketball Academyの名称で
任意団体として活動を続けて参りましたが
この度、米国の法人登録を完了し2019年4月より
米国法人として活動を行うことをご報告致します。

正式名称は
「Burton Basketball Academy LLC」となります。
(LLC:Limited Liability Company)

活動のコンテンツ名称及び
米国での保有チームの総称を「3nD」とし
今年から名称変更し使用しておりますものは
そのまま弊社のトレードマークとして
使用して参ります。

米軍横田基地にて基地内の子供達への指導や
ミリタリーチームの指揮、外部からの指導依頼等を
地道に行いながら、何とか基地と外部の
交流を図ることが出来ないか、
基地の子供達に日本の学生同様のチャンスや
日本の学生に本場のバスケットを学習する機会を
造ることは出来ないかと
差別、区別と闘いながら
自分自身だけでなく米国からコーチを招聘したり
キャンプを企画したりと本当に様々なことを
苦悩を抱えながら行ってきました。

やがてバートン一人の種まきの活動が
少しづつ芽吹き、日本を離れる段階で
沢山の縁結びができ、
今では様々な交流や基地関係者の多くが
表に出てくるようになりました。

その根っこにバートンがいたことを
知る人は少なくなってはいますが
彼が日々願い、時に祈り、愛をこめて
行ってきたことは、
きっと過去には叶うことがなかったことを
実現出来るようになったという
過去から未来、不可能から可能へと
変えたことに他ならないと思います。

また、同様に
それはご縁を紡ぐ中でバートンの思いを理解し
お力添え頂いた方々のお陰でもあります。

この度の法人化という一つの区切りは
バートン自身の思いの結実でもあり
私達長年を共にするスタッフとしては
何かが報われたと思う気持ちでいっぱいです。

同じように苦悩を抱える
運営者、コーチの皆さん。

誰かのドアを開ける助けになる。

私達の役目はそういうことかも知れません。

誰かの考えを変えたりすることは難しいですが
誰かの人生に影響を与えることになるかも知れない。

誇り高く、素晴らしいことだと思います。

一人一人違う中で
そこに既成概念など必要はありません。

国籍も人種も国境もなく
それぞれが情熱を持ち、裏切らず、認め合いながら
人生が交差するほんの僅かの時間を
素晴らしいものにしていこうとすれば
きっと皆さんの思いも実を結ぶ時がくると思います。

一期一会。

米国法人となりましたが
日本の魂も持ち、
グローバルに”本気の熱意”を
受け止められる会社にしていきたいと思います。

今後ともBurton Basketball Academy を
どうぞよろしくお願いいたします。


by wsba2014 | 2019-04-16 14:27 | The WSBA | Comments(0)

New Season!

明けましておめでとうございます。


World Star Basketball Academyは
2019年1月1日より
3nD(3nD Burton Basketball Academy)」と
名称変更致しました。


米国法人化を視野に入れ
よりハイレベル、より高いモチベーションを持つ
選手及びコーチの育成、
其々が持つギフトを最大化する為に
機会創造の形からシフトチェンジを致します。


3nD=3&D
バスケットボール用語における
3ポイント&ディフェンスという重要な概念と共に
「3person&Delta」という
始まりの3人、
そして人間形成やスポーツを行う上で
最も重要な三つのエレメントである
「MIND(mental)」
「PHYSICAL」
「SKILL」
を示す三角形(Delta)を合わせた名称です。


スリー&ディー、スリー&デルタ、
略称は関わって下さる皆さんの
求めるものにより自由に。


私達は10年先、20年先を見据えて
古きと新しきを合わせ
革新的なアイディアと情熱で
必死で手を伸ばす熱意と才能に対して
夢を目標に、目標を現実のものに
変えていきたいと思っています。


今後ともよろしくお願い致します。


New Season!_a0326598_13185034.png


by wsba2014 | 2019-01-01 13:20 | The WSBA | Comments(0)

【Final Quarter】

【Final Quarter】


昨日で高校ウインターカップも幕を閉じ
スクールチームの年内イベントは終わりに
なったかと思います。


其々のカテゴリで来春卒業を迎える皆さん
最後のシーズンお疲れ様でした。

其々に沢山の思い出があると思います。


日本の部活はとてもハードですし
良くも悪くもそれを全うしてきた人達は
その経験そのものがきっといつか
これ以上シンドイことはない、
と人生においての強い精神力の元に
なるかも知れません。


頑張れることは素晴らしい才能です。


今日本ではプロリーグが3年目を迎えて
沢山の課題を抱えながらも
リーグ、協会共に何とか前に進もうとしています。


また指導者方々も学びを継続するには
リターンが少なすぎて手弁当の状態が続き
専門的に行うことが非常に厳しい中でも
何とか教え子の為に知識を学び経験を積もうと
もがき苦しんでいるのが伝わって来ます。


本来はコーチの方々こそ海外に渡り
本格的な指導方法を学び
それを日本の流儀と合わせて
よりハイブリッドなものを創成していくことが
進化への最短距離ではありますが
現時点で多くの方が掛け持ち、
メインビジネスを抱えながらの状況では
中々厳しいというのが本音だと思います。

そんな中、次に本当に変化、進化が必要なのは何か?


そう。
選手諸君です。


システムや指導者がいくら頑張って変わろうと
選手自体の姿勢がどこまでいっても受動的で
与えて貰うスタンスでは本当の発展はありません。


プロが出来ました。
同時に夢を描く選手達も増えました。


しかし、プロはそんなに甘いところではない。


お金が無いからバスケを続ける為に
プロになりたい。


残念ですがお金をいち早く稼ぎたいなら
他の仕事を探すことをお勧めします。


夢はプロです。
では君は今何をしている?
ワークアウトの時間はどのくらい?

部活だけです。


すぐに進路変更しましょう。


プロフェッショナルとは
お金を頂いてそれに見合う、その期待値以上の
「仕事」をする人達です。


人と同じ程度の鍛錬、
休みを休みとして遊び寝て過ごす、
流行や欲に流され好きなものを食べる etc…

論外です。


一挙手一投足が注目され
どこに行っても気の休まることはない、
引退するその日まで
身体のメンテナンスを怠らず
常にハイレベルでプレー出来る状態を維持し
24時間365日自分の置かれた環境で
プレッシャーと闘いながら
悩み胃を傷め、体調が悪かろうと
何か辛い出来事があろうとも、
苦しんでいたとしても
それでも待っていてくれるファンの為に
自分を支えてくれる多くの人達の為に
そして自分自身の夢の為に
心技体を整えアリーナに向かい、
シューズを履き、
ユニフォームを纏い、
コートの中で全力を尽くさねばならない。


それがプロフェッショナル。
プロアスリートなのです。


夢を持ち語るのは素晴らしいことです。

ですが容易ならざる世界。
そこには大きな覚悟が必要です。


今の選手諸君を見るに
まだまだその覚悟をもち偉大な挑戦をしようという
そんな人物は本当にごく僅かしかいません。


野球選手を見て下さい。
その殆どが甲子園経験者。
全国大会に出る為に血反吐を吐き
泥にまみれ汗をかき
朝早くから暗くなるまでボールを追いかけて
それでも尚プロになれる選手は一握り。


君は今、
学校に行き勉強もせずにバスケだけしていたらいい、
部活の練習だけでいい、
全国大会に手も届かないけど
プロになれるかも知れない、
もしくはアメリカに留学すれば
その道が拓けるかも知れない、
なんて思っていないだろうか?


そんな自分にご両親やサポーターが
必死になって働いたお金を投資してもらう
価値はあるのか?と考えて欲しいのです。


NBAの選手はもれなく勉強面も素晴らしい。
プロ選手は社会的影響の大きさから
規範にならなければいけない。
リスペクトされる存在になる為に
知性も人格も磨かなくてはならない。


知恵や知性は勉強(知識)でしか身につかない。
学ぼうという姿勢こそが「勉強」というのです。


もし漠然と、そしてなんとなくプロにいけるかもと
思っている人がいたならば、
今すぐロードワークや
プラスαのワークアウトに出かけるか、
その安易な夢は捨てた方がいい。


可能性は全ての子供達にあると言いますが
本当は「努力できる才能を磨いた人」にだけ
可能性(チャンス)は訪れるのです。

頑張れない人に可能性はない。


スポーツ選手は一種のギャンブルです。
努力、経験、実績、チャンス、運、
其々が合致しないと叶わないものかも知れません。

そしてそれはたった一度のアクシデントで
泡と消えるリスクを秘めています。


文武両道といいますが
好きで夢見ることを一生懸命やるのは
当たり前のことなのです。

部活の練習で頑張るのは出来て当たり前。


その先を描くのであれば
当たり前であることに気付き
その上で考え、然るべき技術を持つ人や
そのチケットを持つ人に自分からアプローチし
情熱を伝え、死ぬ気で努力する事を誓い
然るべき対価や犠牲を払って
己の夢への道を歩むことです。


それが「道を拓く」ということです。


そしてその道は君達の人生そのものであり
いつしか競技を終えコートを去る日が必ず来る
その時に君達の人生を支えるものが
バスケットボールだけであってはいけないのです。


私達は日本の未来ある選手達が
本当の意味で才能に気付き、
物真似ではない本物になることを期待しています。

その為にはもっともっと進化が必要と考えます。


未だ全ての選手がアマチュアです。
真のプロフェッショナルを目指し
全国民、全世界をも魅了する選手が育つことを
祈願しています。


そして
2014年に日米の懸け橋になるべく
機会に恵まれないモチベーションを持つ
全ての選手やコーチの為に
機会創造をモットーに設立された
World Star Basketball Academyは
米国法人化を視野にいれ
その名称を変更し理念を一新致します。
※新名称に関しては別途発表致します。


米国に比重を置き、
日本での活動(機会創造)においては
前述のように選手諸君の本当のモチベーション
決死の覚悟を持った選手だけに限定したいと考え
その扉を少しだけ閉めたいと思います。


ですが、それは本物の選手に対して、
本物になろうと本気で頑張ろうと
強いモチベーション、マインドを持つ選手に対して
必ず力になって見せる、という我々の決意の表れです。


NCAA選手の排出育成、
独立リーグ選手のコーチング、
日本代表候補の排出育成
Bリーガー輩出(推挙による入団)
国内強豪校への進学

など様々な実績を重ねた4年間、
更なるハイレベルな展開を想定し
World Star Basketball Academyは一旦閉幕とし
2019年1月よりリスタート致します。


World Star Basketball Academyとしての
Final Quarter。


夢を見る全ての選手達が
頑張れる素晴らしい才能と
人生を強く生き抜く学びの環境に
恵まれますように。


World Star Basketball Academy
代表:Mark Burton / GM:Ko Kakegawa


【Final Quarter】_a0326598_18514656.jpg


#World Star Basketball Academy

#3nD #Basketball #バスケ #日本代表 #MarkBurton #Bリーグ #WSBA


by wsba2014 | 2018-12-30 18:53 | The WSBA | Comments(0)

Burton New Season

NCAA シーズン開幕
新たなチームに移籍したバートンJrの
新シーズンが開幕しました。

注目される強豪ひしめき合うリーグでの
アウェイ戦からのスタートで
チームとしてはド派手に負けるという
課題露出のスタートでしたが
ロングレンジからの一発など
バートンJrのらしさも要所に出せて
スターターPGとしてチームを牽引する為に
益々のハードワークを自分に課して
頑張ってくれると思います。

Burton New Season_a0326598_11335484.png


因みにファイエットビルステイツの練習は
朝5時から。

それでもスタートに躓くほどに
其々のレベルは高い。

NBAでは伝説的な背番号13
輝けるシーズンになるか
勝負の一年の開幕です^^


Burton New Season_a0326598_11331979.png

ぜひ応援よろしくお願いします!

https://fsubroncos.com/roster.aspx?rp_id=1492


by wsba2014 | 2018-11-05 11:34 | The WSBA | Comments(0)

「移籍のお知らせ」

「移籍のお知らせ」

WSBAサポート、マークバートンJr選手は
NCAA、D2クラークアトランタ大学より
同ノースカロライナ州ファイエットビルステイツ大学
移籍となりました。


同じディビジョン2ですが
各エリア(リーグ)により強弱が明確化され
それによりメディアの注目度も変わります。
新たに加入するファイエットビルステイツの所属リーグは
ESPN等の大手スポーツチャンネルでの放映もあり
NBAスカウトも注目している環境にて
今季スターターとしてスカウト頂いたこともあって
移籍決断となりました。


日本ではD1=優れているという解り易い構図と
思われがちですが、ディビジョンの括りは
大学自体の規模や資金力等で区分されている点もあり
単純なチーム能力で入れ替え戦等が行われる
システムではありません。


D1でも名門と謳われる一部の強豪は別としても
それ以外に関してはD2を含めて
実力を発揮でき、スカウトにアピールする
機会を多く持つチームをセレクトするか、
そういった戦略やビジョンを持って
カレッジバスケでプレー出来るかも
世界最高峰のリーグでプレーするチャンスを得る為に
必要なことなのです。


昨年に続き今年も代表候補にもノミネート頂きながら
代表合宿中のアクシデントにより骨折してしまい
現在行われているアジア大会等へのピックは
叶いませんでしたが、その怪我も驚異的な回復力で
完治し(本人曰くWolverine!)今シーズンの準備を
しっかりと進めてきましたので
新天地での活躍を期待頂ければと思います。


黒赤のジャージからブルーのジャージへ。
ファイエットビルステイツブロンコスの青いジャージは
彼が初めて袖を通したジャージと同じ色。
初心を忘れず頂を目指す志でガンバリマス、
とのコメントがありました。

どうぞ引き続きバートンJrの応援をよろしくお願い致します。

https://fsubroncos.com/index.aspx?path=mbball
http://wsbacademy.wixsite.com/official/team-wsba


「移籍のお知らせ」_a0326598_15483123.png


PS
アジア大会での代表選手の行動を受けて
当団体としても若い選手を預かり鍛錬や
マネジメントを行う立場として
今まで以上にスキル等の鍛錬のみとせず、
人格形成、行動における自覚や
ビジネスマン、社会人としての所作、
あらゆる角度で選手を指導し支援致します。


バートンJrも代表候補合宿にて
先日一緒に練習を行ったメンバーの引き起こした事件、
不覚悟の行動に胸を痛めておりますが
他人事と思わず、
代わりはいくらでもいる、
なりたい選手は山ほどいるという危機感や
思いを背負いプレーするという
上に行けば行くほど揺るぎない覚悟を持ち
リスペクトされる選手になれるよう
選手共々挑戦を続けていきたいと思います。


World Star Basketball Academy


by wsba2014 | 2018-08-22 15:49 | The WSBA | Comments(0)

代表参加報告

代表合宿終了から1週間。
応援して下さった皆さま、有難うございました。

初のトップチームの合宿参加となりましたが
3週間の長い日程、チームスタッフや仲間と
ハードなトレーニングをしてきました。

公式発表ではウィリアムジョーンズ杯の候補として
5/14~25のスケジュール発表でしたが、
実際には5/8より海外組を中心にトレーニングが始まり
公式発表期間からはBリーガー等も合流して
という流れだったようです。

残念なことに怪我や海外での学校行事等で
最初の1週間のみ参加となった海外組
(テーブス選手やヒュー選手等)は発表がありませんしたが
今回のキャンプで世界に散らばる選手達が出会い
彼ら世代の交流も含めて未来に繋がる
有意義なファーストコンタクトだったと思います。


代表参加報告_a0326598_13050032.jpg


また、本日から始まる第二次合宿には
選出されていません。

3週間のかなり長期だったことを含め
(最初から最後までいたのは二人を含め数名)
各選手のスケジュール的な面もありますが
マークについてはプレー中の不慮の事故で指を骨折という
アクシデントがあり、しばし回復に時間を費やす形です。


ただ、マークの指は手術必須という状況から
直前の診断で奇跡的な回復をしており、
ここひと月程で完治が見込めるレベルとなっています。

他にも負傷によりリストを外れることを余儀なくされた
選手もおりますが、皆思いはひとつ、
再びお声掛け頂いた際に全力を尽くす為に
準備をしておくこと。

マークは一旦帰国し受傷箇所はリハビリしながら
他のパーツはゴリゴリにトレーニングするという
鬼のオフトレーニングが計画されております。


代表参加報告_a0326598_13042704.jpg


まだまだ未来ある彼ら。
マークも勿論アレックスも
目指すはTOKYO2020!

同じ世代のメンバー達と切磋琢磨し
日本のバスケを盛り上げてくれると思います。

引き続きの応援をよろしくお願い致します!



#バスケ日本代表 #MarkBurtonJr
#相原アレクサンダー #ダズリングクラブ
#WSBA #L.B.I


by wsba2014 | 2018-06-02 13:06 | The WSBA | Comments(0)

【マーク・バートンJr 代表候補へ!】

W杯予選・ウィリアムジョーンズ杯・アジアカップと
A代表の国際試合が続く夏。

WSBAのサポートする選手が
代表候補にノミネートされました。

明日から3週間の予定で始まる強化合宿に参加し
同世代のエリート達や代表経験のあるBリーガー等と共に
しのぎを削ります。

公式発表にてメンバーリストが公表されると思いますが
今回はマークも含め海外からも多くの選手が招聘され、
本気で最強Japanを構築する予感。

選抜の枠はそれだけにかなり少なく厳しいものですが
今回に限らず、2020年、2024年に向けて
明るい材料であり向こう10年期待出来る
ゴールデンエイジの船出のようなキャンプになりそうです。

コーチ・バートン秘蔵っこ。
他にも横田時代にチームメンバーだった
ハンターコート選手や基地繋がりで親交深い
マーフィーアイザイヤ(榎本)選手もリストアップ。

志同じくする同世代の仲間と共に
強いナショナリズムを持って挑みます。

皆さんの応援はきっと彼らの力に。
どうぞよろしくお願い致します!



■Mark J Burton(磨亜玖・ジュワン・バートン)

※当て字ではなくこの日本名が戸籍名です。
184cm/ポイントガード 20歳


by wsba2014 | 2018-05-07 16:05 | The WSBA | Comments(0)